風俗好きがにじみ溢れる

良い環境は調べたからこそ

今の所で一人暮らしを始めるにあたって、当然ですがいろいろなことを調べるじゃないですか。住む前に家屋そのものだけじゃなく、周辺環境のことを調べるのも当たり前の話だと思いますけど、今のところに決めたのは駅からの距離やその周辺のお店だけじゃなく、風俗街が割と近くにあったのもポイントだったんですよね(笑)これなら頻繁に遊べるし、何より身近じゃないですか。風俗のためにわざわざ電車で何時間も移動するのは、正直あまり良いものじゃないかなって気持ちがありますし、それにこれだけ近くなら自分の気持ちが向いた時にすぐにでも遊べるし、レアではなくなるのでいつでも冷静に考えられるじゃないですか。以前住んでたところは風俗街なんて近くになかったし、会社の近くにある訳でもないのでたまに繁華街に出て風俗で遊ぶ時には「せっかくだし」という気持ちになって必要以上に力んでしまうケースもあったんですよね。でも今の環境なら冷静に考えられるんです。

清楚と思いきや実は…

ホームページでは本当に大人しそうというか、何も知らなさそうな雰囲気を出していたんです。風俗嬢にしては珍しい清楚系の女の子だなって。だからか、彼女のことが物凄く気になっちゃったんですよ。是非とも彼女と遊びたい。彼女こそ自分の理想の風俗嬢かもしれない…。そんな思いが自分の胸を行き来したので、彼女を指名してみました。でも、実際の彼女は清楚系風俗嬢ではなく、むしろかなりアクティブに攻めてくれる女の子だったんです。しかも清楚どころかとても上手だし、攻めるのもピンポイントだったんですよ。ホームページでは角度を付けて撮影してもらったって笑っていましたが、実際の彼女は清楚と言うよりは痴女。つまりは自分のニーズとは対極にありましたけど、でも彼女が美人であることは間違いないことだったので、彼女との時間を思う存分楽しませてもらいました。そのおかげで相当楽しむことが出来たのもあって、満足感もより高まったんじゃないかなと。