風俗好きがにじみ溢れる

それだけに、慎重です

どちらかといえば慎重に風俗で遊んでいる派かなと。勢いで遊ぶってシチュエーションはまずないですかね(笑)抜きたい気持ちになったとしても、それまでの情報収集によって導き出す答えで最適な風俗嬢を見つけて遊ぶのが自分のスタイルです。堅苦しいですけど、勢いで知らない女の子と楽しむより、じっくりと調べて自分が納得出来る女の子と遊びたいって気持ちの方が強いんですよね。だから風俗で遊ぶ時にはその点はかなり意識するようにしています。むしろそこを意識するのは当たり前かなと思うんですよね。風俗嬢だって機械じゃないんですし、一人一人個性が違うんです。自分と合う合わないがあって当たり前だと思いますし、何より合うのかどうかを事前に調べられるじゃないですか。だからそれらをしっかりとチェックしつつ、じゃあ誰が良いのか。こうして慎重に考えるのもまた、ある意味では楽しいことでもあるので、風俗は慎重に選びつつ楽しんでいます(笑)

平等なんて建前ですよ

世の中平等だって思うのは無理がありますね。風俗だけでも全然違うじゃないですか。格好つけて隠しても仕方ないですけど、やっぱり男って風俗に限らず、女の子に対して甘い部分があるのは事実ですし、自分好みであればあるほどさらに甘くなるじゃないですか。しかも風俗では自分が女の子を選ぶんです。自分好みの女の子を選ぶのは当たり前の話ですけど、それだけじゃないんですよ。それは、好みの女の子にどれだけ気持ち良くしてもらえるのかもかかっているんです。だから頑張ってくれる風俗嬢に対しては「また指名しよう」とか「次はもっと長時間にしよう」と思うのは当たり前ですよね。でも、好みでもなければあまり頑張ってくれる訳ではない風俗嬢との時間の場合、「次はもういいかな」になってしまうと思うんですよね。風俗は男が選べる側なので、「誰しも平等に選ぶ」なんてことはないんです。まぁこれは口にするかしないかだけで、誰もが思っているでしょうけどね。